あなたが書いた文章の最終目的ってご存知ですか?




あなたが文章を書く上で、最優先で意識して欲しいポイントがあります。
そのポイントとは「あなたが書く文章の最終目的」です。


今だと、頭の中に、デッカイ「?(はてな)」しか浮かんできませんよね。
その状態で大丈夫です。


と、言うのも、この記事では「あなたが書く文章の最終目的」について解説します。あなたが、この記事を読むことで、文章での伝え方のヒントが得られます。


是非、最後まで読んでくださいね。




分かりやすく伝えるだけじゃダメなんです

僕も、ブログの中ではひたすら分かりやすい文章を書くことをテーマに記事を積み上げてきました。でも、これだけでは、成果や結果につながりにくいです。


その理由は、読者があなたのブログに来る理由は、何かいい情報が欲しいからです。なのっで、来てくれた人に分かりやすく伝えます。


でも・・・単に伝えただけでは、読者は「ありがとう。役に立ちそうだよ・・・」で、終わってしまいます。その先なんて当然、わかりませんよね。


感謝はさるけど、成果や結果にはつながらないんです。


この他に、何を伝えるの?!
書いた文章の最終目的って知ってる?
えっと・・・何だったかな・・・
じゃあ、これから説明するね




書いた文章の最終目的は「行動してもらうこと」



読者は、基本的に何かの情報を求めて、あなたのブログに来てくれます。
その為に、分かりやすい文章で伝えるのです。でも、ただ伝えるだけだと、あなたと読者の関係はそこで終わってしまいます。


読者に、更に興味を持ってもらう為にも、もう一声かける必要があります。その一声とは、相手に行動を促すことです。


恐らく、あなたはブログで何かの商品を売ってお金を稼ぎたいとの想いで始めたと思います。その為に、分かりやすい文章の書き方やコツが分かってきましたよね。


このままだと、単なる情報をくれる「イイ人」になってしまいます。もちろん、イイ人と呼ばれるのは素晴らしいことですが、単なる「イイ人」だと、成果や結果には結びつかないんです。


では、次項であなたが伝えるべきことについて解説します。





相手に最終的にどんな行動を取って欲しいのか?を伝える

あなたが伝える内容に合わせて、相手に取って欲しい行動がありますよね。
例えば・・・


・商品販売ページだったら「買って欲しい」
・LPであれば、会員登録やメルマガに登録
・様々な情報であれば、試して欲しい


こんな感じですね。上記の文章の書き方はあるのですが、まずは伝えることから始めてください。書き方のコツは、あなたが何かを買った時の文章や、LPで後押しされた文章は参考になります。


あなたが行動した文章や、心に刺さった言葉をメモに残しておくと、後から使いやすくなるのでお勧めしておきますね。




相手は、後押ししないと行動しない

ブログに来てくれる読者は基本的に、情報収集が目的です。
何かいい情報ないかなぁ~位の感覚で来ています。


なので、あなたが単に情報を伝えるだけでは、その先の「行動」につながりません。この場では、一旦は感謝されますが、次につながるかは全く読めませんよね・・・


せっかく、素晴らしい情報を伝えるのですから、情報を手に入れた読者に、どんな行動を取って欲しいのかを考えましょう。




行動を促す時に気をつけること



ライティング初心者がついついやってしまいがちな間違いがあります。その間違いとは「強制もしくは、強制に近い伝え方」です。


恐らく、今までのインプットで、伝えたいことに自信があるからだと思います。ですが、あなたのブログに来てくれた読者が、いきなり強制されるとどんな印象を受けるとおもいますか?


聞くまでもなかったですね。


いきなり強制されると不快な気持ちになります。
あなたも思い当たる場面はありませんか?


他にも必要以上に煽られても、不快な気持ちにしかなりませんよね。
せっかくきてくれた読者には気持ちよく実践してもらえる書き方を意識しておいてくださいね。




いきなり言われても書けない・・・

いきなり書けって言われても・・・書けないんだけど
書き方に正解なんてないから、いくつか文章を載せておくね
出来るかどうか不安なんだけど・・・
慣れたら簡単だからチャレンジしてみてね。


・早速、今日から試してくださいね。
・今なら30%オフで手に入ります。
・人数限定でスペシャル特典つき。今すぐ○○を


こんな感じの文章で構いません。
単に情報を伝えるよりは断然素晴らしいです。


行動を促されることで、読者も「自分の事」と、認識してくれます。あなたが伝えたい内容に合わせて、促し方を試してみてくださいね。


行動を促すのはどんな文章でも使えます。読者に更なる興味を持ってもらう為にも、しっかり行動を促してくださいね。




今回のまとめ


・分かりやすく伝えるだけじゃダメなんです
・書いた文章の最終目的は「行動してもらうこと」
・相手に最終的にどんな行動をして欲しいのか?を伝える
・相手は後押ししないと行動しない
・行動を促す時に気をつけること
・いきなり言われても書けない



今回は「あなたが書いた文章の最終目的tって知っていますか?」をテーマに解説しました。いかがでしたか?


最初は、俺(私)みたいなヤツが行動を促すなんて・・・との悩みから始まかもしれません。でも、安心してください。毎日、繰り返し伝える事で、あなたならではの「行動を促すやり方が見えてきます。


先ずは、行動につながる言葉をさがしてみてくださいね。





編集後記

僕も文章を書き始めた頃に「自分が誰かに行動をお願いするなんて・・・」との思いが強かったのを覚えています。


ついつい、熱くなり過ぎて強制っぽい促し方をしてしまいました。当然、相手は僕から離れてしまいました。


そこから、今も伝え方の勉強は継続しています。これからも、このスタイルで文章を書き続けますね。




と、言うことで、今回はここまでにしておきます。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますね♪



ネット広告・マーケティングランキング

あなたの応援に感謝します♪

0 件のコメント :

コメントを投稿